お手入れ方法について

ママとベビー

汚れることが多い

お外で遊ぶようになったお子さんは活発なものですから、キッズシューズを汚してしまうようなことも多くありますよね。キッズシューズが汚れてしまった時には、内部にゴミなどが入ってしまっていないかを確認するようにしましょう。靴の中に石などが入ってしまっていると、お子さんが怪我をしてしまう事もあるからです。

ブラシを利用することがおススメ

キッズシューズはいたる所に縫い目があるものです。その縫い目などに砂やゴミが溜まりやすいため、ブラシなどを利用して汚れを落としていくようにしましょう。またマジックテープの部分に汚れが溜まってしまうことが多いでしょう。

浸けおきがお勧め

キッズシューズを綺麗に保つためには、ぬるま湯に中性洗剤を入れ浸けおきを行うことをお勧めします。浸け置きは20分程度行い、洗い流した後は日陰で干しておくと良いでしょう。

お宅の収納方法を教えて!

プラスチックケースを利用

家は子供が3人いるので、玄関がごちゃごちゃになることもあります。3人の靴が混ざっちゃうと、ほんとに大変です…。子供の靴は小さいから、100均のプラスチックケースを利用して靴箱に入れています。積み重ねられて便利ですよ。

突っ張り棒でスペース確保

子供の靴があると靴箱に靴が収まらないですよね。玄関に出っぱなしになっちゃう靴なんかも出てきたり。私の靴は突っ張り棒を利用して、高い位置に収納することにしました。これで子供の靴を収納するスペースが確保できるようになりました。

小さい箱を利用

子供の小さい靴を靴箱に入れると、余分なスペースができてしまいますよね。その部分がもったいないから、牛乳パックを積み重ねて小さい収納ボックスを作りました。牛乳パックだから、汚れてしまったら捨てることもできますよ。

子供専用のラックを購入

靴箱に入れると不便なこともあったので、靴箱とは別にキッズシューズを収納するためのラックを購入しました。自分専用の靴箱だと言って子供も喜んでます。自主的に靴を履くようにもなったし、ラックを買って正解でした。

縦型のラックを利用

玄関は狭いので、とにかく縦に収納できるものが欲しくて、縦に積み重ねられるようなシューズラックを購入しました。キッズシューズ用なので、傘立てほどのスペースがあれば置けますよ!